レーザー脱毛は危険?

レーザー脱毛は危険?

レーザー脱毛で足膝下のケア

レーザーによる足膝下の脱毛は非常に効果的です。若干の痛みを伴うため危険視する方もいますが、基本的に我慢できる程度の痛みですし、具体的には輪ゴムをはじいたくらいの強さです。もし痛みが苦手でしたら、貼るタイプの麻酔か塗るタイプの麻酔で対応できます。


レーザー脱毛にはダイオードレーザーやアレキサンドレーザーがあり、産毛(うぶ毛)に効果的なのがダイオードレーザーです。レーザー脱毛は育った毛とその毛根に働きかけ根こそぎ脱毛します。事故処理でそりすぎた毛は毛根が活性化されすぎていますのでレーザーが効果的に働かない場合があります。レーザー脱毛を行う直前はなるべく自己処理を避けるようにしましょう。


レーザー脱毛に向かない人

レーザー脱毛は重度のアトピー性皮膚炎の方、日焼けのひどい方、もともと肌の色が黒い方、病気療養中の方、特異体質の方には向きません。レーザー脱毛前にはからならず専門医師の診断を受け適切に対応してください。またサロンで行うレーザー脱毛には注意しましょう。劣悪な環境のサロンでは追加料金等を取られる場合があります。きちんと施術前の説明を受け納得してレーザー脱毛を試みる必要があります。


レーザー脱毛の施術時間は約1時間、足の膝下であれば1時間半程度要するケースもあります。施術後は、肌に赤みを帯びる場合、レーザー照射箇所が黒く焦げたように一時的に残る場合がありますが、いずれも時間が絶てば消えてなくなります。またレーザー照射の影響を受けなかった毛根から新たな毛が育つこともありますが、複数回のレーザー脱毛により対応していきますので心配する必要はありません。だいたい5回から6回の施術を行います。産毛などを完璧に除去するのは不可能ですが、ほぼ分からないレベルまでは脱毛可能です。

スポンサードリンク

毛穴の黒ずみ対策

毛穴の黒ずみ対策

黒ずみをケアするには

洗顔で毛穴の黒ずみ解消

毛穴の開きや黒ずみを治療

毛穴吸引器で黒ずみ対策

パックで毛穴対策!

黒ずみを他の方法でケア

毛穴のケア

毛穴のケア

簡単!毛穴の開き対策

毛穴の角栓対策なら

顔・毛穴のたるみ対策

毛穴を引き締める方法

洗顔で毛穴の黒ずみ解消

頬(ほお)の毛穴ケア

足の毛穴対策

鼻の毛穴の黒ずみ

鼻の毛穴の黒ずみ

鼻の毛穴ケア

簡単!毛穴の開き対策

毛穴の角栓対策なら

毛穴を引き締める方法

頬(ほお)の毛穴ケア

足の毛穴対策

毛穴の汚れを取る方法

毛穴の汚れを取る方法

毛穴の汚れを落とす方法

洗顔で毛穴の黒ずみ解消

開きや黒ずみを治療

毛穴吸引器で黒ずみ対策

パックで毛穴対策

黒ずみを他の方法でケア

毛穴の開きを解消

毛穴の開きを解消

簡単!毛穴の開き対策

毛穴の角栓対策なら

毛穴を引き締める方法

頬(ほお)の毛穴ケア

毛穴の働きと構造

毛穴の治療で悩み解消

毛穴の治療で悩み解消

毛穴のレーザー治療

ケミカルピーリングで毛穴ケア

イオン導入で毛穴ケア

レーザーフェイシャルでケア

IPL治療とフォトフェイシャル

フォトRF(オーロラ)で毛穴ケア

圧出・芯だしで毛穴ケア

トレチノイン治療

プラセンタ注射

ヒアルロン酸注入(注射)