金歯を白くできませんか?

金歯を白くできませんか?

金歯自体を白くする事は出来ませんが、金歯の表面に冠を被せることで自然な白い歯を実現することは可能です。もちろん、噛み合せなども自然ですので安心です。

治療法はセラミックスクラウンを採用します。セラミックスクラウンは、セラミックス、つまり陶の人工歯を削られた金歯表面に装着することで歯を白く見せる治療法です。

セラミックスクラウンには、金属のクラウン上にセラミックスを焼き付けたメタルボンドと金属を全く使用しないオールセラミックスクラウンの2つの治療法があります。

また奥歯の金歯・銀歯の冠を白く見せる方法として、セラミックスインレーと言う治療法もあります。

差し歯の場合は・・・・

差し歯の場合はどうでしょう?差し歯が変色して困っているかたも少なくはないので少し触れますが、差し歯の場合その変色の原因は、差し歯に含まれる材質による可能性が高いと言えます。差し歯にレジンという材質が使用されている場合は、長期使用感が出てしまうのは仕方がないでしょう。特に煙草や着色しやすい食品等の影響で変色してしまいます。

そんな変色してしまった差し歯を白くし、長期に白い歯を持続させるのに効果的な治療法がセラミックスクラウンです。セラミックスの冠を差し歯表面に装着する治療法です。セラミックス自体は、人体に馴染みやすくアレルギーなどが起こりにくい物質ですので安心です。

スポンサードリンク

Copyright (C) 歯のホワイトニングのすべて All Rights Reserved.