白い歯を手に入れる治療チャート

白い歯を手に入れる治療チャート

適切な方法を選ぶための治療チャート

aaa白い歯を手に入れるための方法はさまざまです。歯の状態によってはできない方法もあります。費用的にも高額になる場合もあります。また、どの程度の白い歯になりたいか、によってもホワイトニングの方法は異なります。これから紹介する治療チャートを参考に、自分の希望に合った、適切な方法で白い歯を手に入れましょう。

1.歯の表面の着色を落としたい→クリーニング

コーヒーや紅茶、赤ワインなどの色の濃い食べ物やタバコのヤニなど、歯の表面に付着した汚れをきれいに落とし、白い歯を手に入れるためには歯のクリーニングを。本来の歯の色よりも白くなることはないでのですが、歯が汚れていた場合にはかなり白い歯になれるとされています。

2.歯の内部の変色を白くしたい→ホワイトニング

ホワイトニング用の薬剤を用いて白い歯を手に入れる最も一般的な方法。歯へのダメージもほとんどありません。ただし、数回の通院が必要であり、白い歯の効果は半年〜1年と言われているので、その後のメンテナンスが必要です。歯科医院で行うオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングがあります。

3.ホワイトニングでは白い歯を手に入れられない→ラミネートベニア、クラウン

ラミネートベニアとは歯の表面を少し削って薄いセラミックシェルを貼り付ける方法です。この方法であれば、抗生物質の影響で変色した歯も白い歯にすることが可能です。また、歯の色が濃い場合はホワイトニングでは効果が出ない場合もあると言われています。そんな時に後いられる方法です。また、クラウンは被せものや差し歯で白い歯を手に入れる方法です。どちらも半永久的に白い歯を手に入れられる方法ですが、治療費が高くなります。

4.虫歯の治療跡を美しく見せたい→セラミッククラウン、セラミックインレー、ラミネートベニア、コンポジットレジン法

歯の治療跡の金属は笑ったときに意外と目立つもの。セラミックインレーは金属が入っている部分を削り、型取りしたセラミックインレーを装着する方法です。コンポジットレジン法は隙間をうめたり、治療跡が分からないよう虫歯を直す方法です。

5.すぐに白い歯を手に入れたい→マニキュア

結婚式などのイベントなどのために一時的に、できるだけすぐに白い歯を手に入れたいという場合は歯のマニキュアがあります。しかし、自分できれいに塗るのは難しいと言われています。マニキュアには数日間もつもの、数ヵ月間もつものもあり、歯科医でも施してもらうことができます。

スポンサードリンク

Copyright (C) 歯のホワイトニングのすべて All Rights Reserved.