セラミッククラウンの料金

セラミッククラウンの料金

自費治療のセラミッククラウンが人気?

aaa見た目に美しい歯にすることができるセラミッククラウンは保険適用の場合とそうでない場合があります。保険適用のセラミッククラウンの料金は1本3,000円〜7,500円で、保険が適用されないセラミッククラウンの料金は、80,000円〜150,000円前後のようです。保険適応のセラミッククラウンは、変色したり色調の再現性が低いなどの欠点が多いと言われ、料金が高くなっても変色しない、審美的に優れている自費治療のセラミッククラウンが人気があるようです。セラミッククラウンは天然の歯と見分けがつかないほどきれいに、歯や歯肉が黒ずんだりすることがないのも、人気の理由です。

種類による料金の違い

aaaセラミッククラウンには、オールセラミッククラウンと呼ばれる一般的なセラミッククラウンの他に、保険外のものだと、メタルセラミッククラウン(陶材焼付鋳造冠・メタルボンド)と呼ばれる、金属の表面に美しいセラミックを焼き付けたクオリティーの高いもの、レジン(プラスチック)とセラミック(陶材)を混合したハイブリッドセラミッククラウンなどがあります。それぞれ料金は、オールセラミッククラウンが80,000円〜150,000円前後で、それより約20,000円料金が低いのがメタルセラミッククラウン、さらに低料金なのがハイブリッドセラミッククラウンです。

ジルコニアセラミッククラウンは高額?

aaaジルコニアセラミッククラウンはメタルボンドの内面の金属の代わりにジルコニアを使用したセラミッククラウン。金属を使用しないので、金属が溶け出す心配もなく、歯茎の変色や金属アレルギーの心配もありません。ジルコニアは人工ダイヤの素材としても知られていて、工業分野、医療分野とさまざまな分野においても活用されているものです。強度が強く、耐久性、生体親和性、安全性などに優れているのがジルコニアです。ジルコニアはマスキング効果が優れていると言われ、土台の金属の色が透けにくいため、オールセラニックよりも美しく仕上がるとも言われています。料金は1本100,000円〜200,000円前後です。

スポンサードリンク

Copyright (C) 歯のホワイトニングのすべて All Rights Reserved.