ラミネートベニアの治療時間

ラミネートベニアの治療時間

ラミネートベニアの治療時間は、治療の箇所、本数など状況に応じて様々です。例えば6本のラミネートベニア治療を行う場合、2〜4回治療を行う事が一般的です。

1回の治療に要する時間は約2時間程度と考えておくと良いでしょう。

最大8時間と治療時間がかなり長いように感じますが、治療後は10年もちますので、後の手入れにかる手間や管理を考えると非常に楽だと言えます。

ラミネートベニアってどんな治療?

ラミネートベニアは、歯の表面のエナメル質を完全に削り落とすことなく爪の厚みほどを薄く削り、そこにセラミックのラミネートベニアを強力な接着剤で固定するだけですので、極めて危険性の低い治療法です。

歯の裏側や歯と歯の間を削る必要もありませんし、通常は痛みもありませんので麻酔をする必要性もありません。

白い歯と整った歯並びを一度に手に入れたい方にとっては最適な審美歯科治療と言えるでしょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) 歯のホワイトニングのすべて All Rights Reserved.