ホームホワイトニングの安全性

ホームホワイトニングの安全性

ホームホワイトニングって危険なんじゃないの?そんなふうに思われている方も多いのではないでしょうか。しかし、ホワイトニング剤の安全性は認められていますし、何か事故が起こった等の症例も確認されていませんので、あまり神経質になる必要はないでしょう。

いくつかの注意点

妊娠中の女性や、妊娠の疑いがある時期の女性は、出来るだけホワイトニングを避けるほうが賢明と言えます。

また、マウスピースに注入するホワイトニング剤(ジェル)の量や歯の状態によって、染みたり、敏感になったりする場合もあります。しかし、殆どの場合が、不慣れによるものですので、量を減らしたり、装着時間を短くしたり、ホワイトニング回数を少し減らすなどして工夫することで解決します。

ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素や過酸化尿素の安全性も認められていますが、出来るだけホワイトニング終了後30分までは飲食・喫煙を避けるようにしてください。効果も落ちる可能性があります。

まあ自宅で行うホームホワイトニングだけで白い歯を手に入れられるなら、オフィスホワイトニングに比べて料金も安いし、自宅で行いたいと思う方も多いと思います。

1日で終了するオフィスホワイトニングに比べ日数は要しますが、約3〜4日で効果が出始めます。

ひととおりホームホワイトニングを終えるには、2週間から1ヶ月ほどかける場合がほとんどですが、割と早い時期に効果を確かめられるので、やる気も損なわれずマイペースで行えるのでのではないでしょうか。

スポンサードリンク

Copyright (C) 歯のホワイトニングのすべて All Rights Reserved.