ゲルマニウム温浴の効果

ゲルマニウム温浴の効果

ゲルマニウム温浴は、多量の発汗により体内の不要物を排出するデトックス(毒だし)効果、余分な脂肪分を燃焼するダイエット効果があります。全身の3分の2の末梢神経が集中する手足から有機ゲルマニウムを吸収し、多量の酸素を運ぶゲルマニウムが全身を巡ることで細胞や組織が刺激され多量の汗をかくという仕組みです。

約42度の温浴に約20分手足をつけているだけで全身から多量の汗が流れ出します。ゲルマニウム温浴後の体は、弱アルカリ性の健康的な体質に改善されており、肩こりや腰痛、神経痛などにも効き、美肌、ニキビ対策などの美容にも効果的であることが分かっています。

さらに有機ゲルマニウムは朝鮮人参やサルノコシカケ、ニンニクなどの植物に含まれるゲルマニウムであることから分かるように、血流促進、発ガン抑制、活性酸素の消去、骨粗しょう症の予防などその効果は医学界からも注目されています。

スポンサードリンク

Copyright (C) 岩盤浴を極める! All Rights Reserved.