ゲルマニウム温浴と岩盤浴

ゲルマニウム温浴と岩盤浴

ゲルマニウム温浴とは、有機ゲルマニウム入りのお湯に手足をつけるだけの入浴法。この有機ゲルマニウム温水に手足をつけるだけで、手足から大量の酸素を含んだゲルマニウムが体内に吸収され、短時間で細胞や組織を刺激し多量の汗をかくようになります。多量の発汗性という点をはじめ岩盤浴と多くの共通点があるようです。このコーナーでは各々の特徴や効能などについて詳しくご紹介します。

ゲルマニウム温浴と岩盤浴一覧

スポンサードリンク

ゲルマニウム温浴とは
ゲルマニウム温浴はなぜ人気があるか ゲルマニウム温浴とは手と足を41〜42℃のゲルマニウム溶液に浸し、有機ゲルマニウムを全身にめぐらせ、たくさんの汗をかくことでさまざまな効果を得られると言われている方法です。ゲルマニウム温浴は、手足を20分間浸すだけで、有酸素運動を2時間行うことと同じだけの効果があると言われています。たくさんの汗をかくことで体内の余分な脂肪や有害金属、老廃物が排出され、血液が浄化されることで、他内が酸性から弱アルカリ性に変わり活性酸素の増加を抑制し、健康な体になるとされているゲルマニウム温浴。手足をつけるだけで、健康になれるという手軽な方法であることも人気の理由です。 有機ゲルマニウムの働きとは? ゲルマニウム温浴に使われる有機ゲルマニウムとはどのようなものでしょうか?有機ゲルマニウムとは、高麗人参などにも含まれている有効成分で、体内の酸素を増やす性質があると言われています。ゲルマニウム温浴で有機ゲルマニウムが皮膚呼吸で体内に入ると、赤血球と同じような働きで酸素を捕まえ、全身の細胞まで運んでくれます。この作用により、細胞は十分な酸素を取り入れることができ、活性化します...
ゲルマニウム温浴と岩盤浴の違い
大きな違いは利用方法 岩盤浴もゲルマニウム温浴も健康や美容に効果があると言われ、大変人気にあるものです。この2つは代謝を良くする、老廃物などを排泄するという点において同じような働きをしてくれるものですが、大きな違いは利用の仕方です。岩盤浴は温めた岩盤の上に横たわるという方法ですが、ゲルマニウム温浴利用方法は違い、ゲルマニウムを溶かした温水に手と足を入れるという利用方法になります。岩盤浴が横たわるだけでさまざまな効果が得られると言われていますが、ゲルマニウム温浴は手と足をお湯の中に浸しておかなければなりません。岩盤浴とゲルマニウム温浴にはこのような利用の仕方に大きな違いがあります。 効果の現れ方の違い 岩盤浴は汗をかきながら、新陳代謝をよくし、排泄作用を強化し、汗腺を鍛えるとともに脂肪を燃焼しやすい体に近づけていくというものですが、ゲルマニウム温浴は20分の温浴で大量の酸素を体内に作り出し、血液緒循環を浴して短時間で発汗させ、効果を出すと言われているものです。その効果の現れ方にも違いがあります。ゲルマニウム温浴は20分の温浴でエアロビクスの2時間分ものカロリーを消化するとされています。効...
ゲルマニウム温浴の効果
ゲルマニウム温浴は、多量の発汗により体内の不要物を排出するデトックス(毒だし)効果、余分な脂肪分を燃焼するダイエット効果があります。全身の3分の2の末梢神経が集中する手足から有機ゲルマニウムを吸収し、多量の酸素を運ぶゲルマニウムが全身を巡ることで細胞や組織が刺激され多量の汗をかくという仕組みです。 約42度の温浴に約20分手足をつけているだけで全身から多量の汗が流れ出します。ゲルマニウム温浴後の体は、弱アルカリ性の健康的な体質に改善されており、肩こりや腰痛、神経痛などにも効き、美肌、ニキビ対策などの美容にも効果的であることが分かっています。 さらに有機ゲルマニウムは朝鮮人参やサルノコシカケ、ニンニクなどの植物に含まれるゲルマニウムであることから分かるように、血流促進、発ガン抑制、活性酸素の消去、骨粗しょう症の予防などその効果は医学界からも注目されています。 ...
ゲルマニウムって何?
ゲルマニウム(元素記号:Ge)とは、地球の地殻部分の鉱物に含まれる半導体で、1885年ドイツのウインクラー博士が鉱石アルジロダイトからの分離に成功したことで一般化された鉱物で、ピレネー山脈の麓とにある難病を治すという「ルルドの泉」にも多くのゲルマニウムが含まれていたことが発見されたこともゲルマニウムの一般化に拍車をかけました。ちなみに半導体とは、ある一定の条件を付加した時に電気を発生させない絶縁体になったり、電気を通す動体になったりする物質を言います。 ゲルマニウムには、無機ゲルマニウムと有機ゲルマニウムがあり、無機ゲルマニウムは特にスポーツ界で注目され、ブレスレット型のゲルマニウムを着用することで生体電流を整えて肩こりなども治ることで有名です。一方の有機ゲルマニウムは、朝鮮人参やサルノコシカケなどの植物に含まれ、発ガン抑制や血流促進、活性酸素の消去、骨粗しょう症の予防などに効果的と医学界も注目するほどです。 ゲルマニウムという名称はドイツの国名である「ゲルマン」からとり自由を意味しているようです。 ...
ゲルマニウム温浴効果を高めるには
ゲルマニウム温浴の効果をさらに高める方法がります。それが遠赤外線照射カプセルです。ゲルマニウムミストを全身に噴射し、カプセル内の遠赤外線効果によりより発汗作用を促進します。 遠赤外線は岩盤浴による効能と同じで、体内の不要物質と水分とが結びついた塊を分解する効果がありますので、ゲルマニウム温浴で得た発汗効果を一層高め、デトックス(毒だし)にも効果的なのです。...

スポンサードリンク

Copyright (C) 岩盤浴を極める! All Rights Reserved.