ラテックスアレルギーの原因

ラテックスアレルギーの原因

ラテックスアレルギーは、最近注目されるようになてきました。というのも、医療従事者が、エイズウイルス(HIV)などの感染予防にゴム手袋を使うことで発症するケースが増えたからです。

欧米での報告によると、ラテックスアレルギーを発症する人は、一般の人でも1割を下回る程度だとされており、国内の調査では、ゼロ歳から18歳までに何らかのアレルギー疾患のある200人以上の血液検査をしたところ、ラテックスアレルギーの抗体が検出されたのが約10%だったというデータがあります。抗体があるということは、アレルギーを発症する素因を持っていることになるのですので、もともとアレルギー体質の方は注意が必要です。

Copyright (C) アレルギーの病気辞典 All Rights Reserved.