生活環境を改善してアレルギー対策

生活環境を改善してアレルギー対策

生活環境の乱れは我々に劣悪なアレルギー環境をもたらします。例えば、機密性の高い現代の住宅は空気がこもりがちで、思っている以上に室内の空気が汚れています。最近では、そのように汚れた空気と混ざり合って出来た物質がアレルギー症状やイライラを起こすシックハウス症候群も誘発するということで社会問題になっています。この場合は、窓を開け、換気を良くし、きれいな空気を吸うことに気を配り、空気清浄機等を利用することも考えたほうが良いでしょう。

現代の快適な冷暖房は、適温多湿を好むダニやカビを繁殖させる原因となります。一日中部屋を閉め切ることは避け、とにかく室内空気の浄化に努めてください。夏も冬も外気と近い温度で暮らす習慣を身に着けると非常に効果的と言えます。

Copyright (C) アレルギーの病気辞典 All Rights Reserved.