アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎は、ホコリ、ダニ、ハウスダスト、花粉などの吸入性アレルゲン(抗原)の吸入により起こるくしゃみ・鼻みず・鼻づまりなど鼻粘膜系のアレルギー性疾患です。

最初はそれらアレルゲン(抗原物質)を吸入しても無症状のことが多いのですが、吸入するたびにだんだんと体内の抗体が多くなり、その抗体があるレベルを超えたときに、そのアレルゲン(抗原物質)を吸入したことをきっかけに発症します。

埃(ほこり)、ダニ、ハウスダスト、花粉などを鼻から吸い込むと、生体はそれらを排除しようとして過剰に反応し、連続するくしゃみや水性の鼻水、鼻づまりなどの症状がみられるのです。

Copyright (C) アレルギーの病気辞典 All Rights Reserved.