抗アレルギー剤「トロンボキサンA2阻害・拮抗剤」

抗アレルギー剤「トロンボキサンA2阻害・拮抗剤」

アラキドン酸シクロオキシゲナーゼ代謝産物であるトロンボキサンA2は脂質型ケミカルメディエーターであり、強力な平滑筋収縮作用を持っています。

このことから特に気管支喘息に有用性が高いと考えられています。また、効果はヒスタミンH1拮抗剤よりも早く2〜4週間程度で発現するのが特徴です。

▼代表的な薬

塩酸オザクレル(ベガなど)
ラマトロバン(バイナス)


Copyright (C) アレルギーの病気辞典 All Rights Reserved.